November 25, 2017

2017年8月31日、ソウル中央地方裁判所は「起亜自動車の定期賞与と昼食代は通常賃金に該当する」と労働者に4223億ウォンを支給するように判断した。

裁判所は、「起亜車の定期賞与と昼食代は定期的・一律固定的に支給される通常賃金」と「被告(起亜車)は、原告にボーナス、食事代を通常賃金に含み財と定めた延長勤労手当などを支給する義務がある」と述べた。ただし、労働者が要求した1兆926億ウォン(利子4338億ウォンが含む)中4223億ウォン(利息1097億ウォンを含む)のみ支給するよう明らかにした。

通常賃金は、労働者が所定労働時間(会社と労働...

Please reload

特集記事

韓国の企業と契約を締結する際に確認すべき基本的事項

January 24, 2018

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload