November 29, 2017

韓国で「公証」のように一般的に使用されながらも、その意味が正しく知られていない法律用語も珍しい。

公証(公證)とは、特定の事実または法律関係が実際にあったかどうかを正式に証明する行為をいう。

公証には、ドキュメントを公正証書で作成する方法や、すでに作成されている書類を認証する方法などがある。

今回のコラムでは、韓国の公証制度とそれに関連した必須常識を紹介する。

1.公正証書を作成すれば、すぐに強制執行が可能である。

韓国公証人法(第2条)は、公証人の職務を三つに分けている。

公正証書の作成、私署証書または電子文書の認証、その他の事務などである。

...

November 25, 2017

2017年8月31日、ソウル中央地方裁判所は「起亜自動車の定期賞与と昼食代は通常賃金に該当する」と労働者に4223億ウォンを支給するように判断した。

裁判所は、「起亜車の定期賞与と昼食代は定期的・一律固定的に支給される通常賃金」と「被告(起亜車)は、原告にボーナス、食事代を通常賃金に含み財と定めた延長勤労手当などを支給する義務がある」と述べた。ただし、労働者が要求した1兆926億ウォン(利子4338億ウォンが含む)中4223億ウォン(利息1097億ウォンを含む)のみ支給するよう明らかにした。

通常賃金は、労働者が所定労働時間(会社と労働...

November 22, 2017

韓国M&A(買収合併)市場で陳述保証保険が人気を得ており、年間10件ずつ陳述保証保険が締結されている。

英国、オーストラリアなどでは一般的となっている陳述保証保険が韓国で本格的に活用され始めたのは、2012年AIGコリアが関連商品を当局に登録してからだ。今では現代海上火災も外国保険会社が運用する陳述保証保険を国内企業に提供している。

ほとんどの加入者が買主であり、売主の負担を軽減し契約を早急に締結する目的での加入が多数であった。

「陳述保証保険 (Representations and warranties insurance)」

とは、当...

November 18, 2017

基本的に不動産投資は、株式や債券に比べて安定したキャッシュフローが発生するため、投資リスクが低い方だと言われています。

更に韓国の商業用不動産の場合、需要に比べて供給が少なく空室率が低いため、投資価値が高いとの考えを持つ人が多く、韓国の不動産投資に興味をもつ外国人が増えています。

2年前からしばらく停滞していましたが、済州島では2013年度には2012年と比べると3倍近い投資が申告されました。

これは、2010年から2018年まで一時的に運用されている投資移民制度と2011年頃から本格化した高級クルーズを通じた中国人観光客の流入の効果だと...

Please reload

特集記事

韓国の企業と契約を締結する際に確認すべき基本的事項

January 24, 2018

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

Choiceは韓国進出を目指す日本企業への経営コンサルティングや法律サービスを提供している法律事務所です。

Choice는 변호사의 한국・일본 진출 기업 컨설팅 및 법률 서비스를 제공하고 있습니다.

"Choice" is a law firm offering management consulting and legal services to companies aiming to advance to Korea.

Choice Research & consulting |   info@choice-biz.com
Copyright@choice Law Office. All rights reserved.
  • linkdin
  • instagram
  • Facebook